OverstockがSTを配布

Overstock.comが投資家向へセキュリティ・トークンを配布

 

Overstockは、昨年8月に公募したSTOについて、公募に出資した投資家に対するセキュリティ・トークンの発行を行ったと発表しました。

Overstock.comが運営資するSTOプラットフォーム tZERO は2018年8月にSTOを実施し、世界の1,000人以上の投資家から、1億3400万USドル(約150億円)を調達しています。払込に対するトークンの割当ては10月に実施されましたが、米国法に基づき90日間ロックされ、1月10日に解除されました。

しかしながら、 tZEROはいまだにセキュリティ・トークン(ST)を自由に売買できるプラットフォームをリリースできていません。
tZEROのECであり、 Overstock.comのCEO兼共同設立者であるPatrick M. Byrne氏は、投資家に配信したメールにて次のように述べています、
「これは、歴史的な出来事として記憶されるブロックチェーン技術を用いた新しいマーケット創造の最初のステップだ。 新たなtZEROの取引プラットフォームは、2018年8月6日に稼働を始める予定であり、この日は OverstocのSTO実施からちょうど1年の節目にあたる。」

“this was a milestone to remember for it was the first steps towards a new market powered by blockchain technology. The new tZERO trading platform has been scheduled for launch on the 6th of August this year and exactly one year after the STO was completed.”

またByrne CEOは、トークンの受け取り方法や今後の予定については、順次発表されるとも記しています。

Overstock.comは、米国のインターネット通販大手であり、tZEROはOverstockの傘下でSTOプラットフォームの開発運営を行っています。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です