SECとは?<用語集>

SECとは?

SEC(エス・イー・シー)

Securities and Exchange Commission の略。①米国証券取引員会の事を指す場合と、②各国の証券取引を統括する公的機関(例:日本の証券取引等監視委員会など)を指す場合がある。

① U.S. Securities and Exchange Commission (米国証券取引員会)のこと。

アメリカ合衆国の株式や債券等の証券取引を管理・監視する連邦政府機関である。 日本での証券取引等監視委員会に相当するが、SECは強制捜査権を持ち、また独自で規制を行うことが出来るなど、日本の証取委に比べて権限が強い。
米国における仮想通貨に関する規制の提言や、ICOやSTOに対する指導を行うこともあり、米国のSTOに関する政策に大きな影響力を与えている機関でもある。

② 各国の証券取引を統括する組織の事
多くの国では、証券やSTOの規制について当該国の証券取引を統括する組織が行うことが多いため、便宜的に「各国のSECが…」「某国のSECが…」などということがある。
日本の証券取引等監視委員会は、英名をSecurities and Exchange Surveillance Commissionとしており、略称はSESC、またはSECである。

「エス・イー・シー」と発音することが一般的だが、まれに「セック」と発音する場合もある。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です